• 採用情報
  • お問い合わせ

訪問看護スタッフブログ

2020.11.2 |

2020年11月オールスタッフミーティング



2020年11月2日、毎月恒例のオールスタッフミーティング。

本日は、10月中旬に入職された看護師さんと11月より入職されました事務の方の紹介がありました。

入職頂いてありがとうございます!!

今月の各拠点での活動報告は、西東京事務所からになります。

 

先月末西東京事務所では、シーズ ンカードと称しまして「ハロウィンカード」をご利用者様、地域の居宅介護支援事 業所様へ配布させていただきました。

昨今コロナウイルス感染への懸念があり外出が自粛され、地域の活動も「コロナだ から」と催しものも中止となっている状況です。その為、ご利用者様の中には気持 ち的にも塞ぎ込んでしまう方もおられました。なかなかご家族様もお会いする機会 が少なくなり、どうすれば地域の皆様に少しでも「元気になっていただけるか」「季節感を感じていただけないか」という思いで、今回カードの作製に至りまし た。

またイラストのコンセプトとして、西東京市にある田無タワーをモチーフに魔女が 空を飛んでいる様子を表しておりますが「24時間365日夜間でもいつでも伺いますよ」という意味も込めて作らせていただきました。

ご高齢者の方にはハロウィンと少し馴染みがないところではありましたが、実際配布し始めると「クリスマスもやってくれるの?楽しみが増えましたよ。それまで楽 しみにしているわ。」「元気が出ました、ありがたいです。」と喜んで下さり、ご 利用者様から数多くのお言葉をいただきました。また地域のケアマネージャー様からも「リカバリーさんが地域でこのような活動して下さっているので、みんなが元 気になれます。」「素敵な活動で心温まります。私も元気が出ました。」とのご返 答もいただき、その場で入り口に飾ってくださる方もいらっしゃいました。

普段は訪問というサービスを通じて地域へ還元させていただいておりますが、この ような活動もさせていただく中で「地域社会への貢献」にも繋がっていると感じます。また根幹にはスタッフ一人ひとりが利用者目線のサービスを追求して取り組め ているからこそ、地域の皆様に「もう一人のあたたかい家族」として支えることが できていると感じました。スタッフからも「渡してありがとうと言ってもらえて良 かったです。」との声もあり、事務所みんなで心温まった事例となりました。

 

「コロナ渦でなかなか季節感を感じられない地域の為に」という、非常にいい活動だなと思いました。

今年もあと2ヶ月、体調に気をつけながら、ご利用さんのために、頑張っていきたいと思います。

お気軽にお問い合わせください

ご利用や求人に関してのご不明な点や、看護についてのご要望がございましたらお気軽にご相談ください。

  • 03-5990-5882
  • お問い合わせ
  • サービス依頼書

求人に応募する