採用情報

採用サイト

訪問看護事業

 

訪問看護とは

訪問看護とは、病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家庭で療養生活を送れるよう、訪問看護師が訪問し、看護ケアを提供するサービスのことです。

・病状の観察(病気や障がいの状態、血圧・体温・脈拍などのチェックをし、異常の早期発見)
・在宅療養のお世話(身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事や排泄などの介助・指導)
・薬の相談・指導(薬の作用・副作用の説明、飲み方の指導、残薬の確認など)
・医師の指示による医療処置(点滴、カテーテル管理(胃ろう、尿留置カテーテルなど)、インシュリン注射など)
・医療機器の管理(在宅酸素、人工呼吸器などの管理)
・床ずれ予防・処置(床ずれ防止の工夫や指導、床ずれの手当て)
・認知症・精神疾患のケア(利用者と家族の相談、対応方法の助言など)
・介護予防(健康管理、低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイスなど)
・ご家族等への介護支援・相談(介護方法の助言。病気や介護の不安の相談など)
・在宅でのリハビリテーション(拘縮予防や機能の回復、嚥下機能訓練など)
・ターミナルケア(がん末期や終末期を自宅で過ごせるよう支援)
(参考 全国訪問看護事業協会)

訪問看護サービス・訪問看護師

訪問看護を受けるには

訪問看護を利用したい場合は、まずはリカバリーまでお問い合わせください。
その際、かかりつけ医、ケアマネジャーの情報をお手元にご用意の上、ご相談ください。

訪問看護の費用

訪問看護は医療保険、介護保険の利用が可能です。利用する保険や訪問看護の内容などで訪問看護にかかる費用が変わります。
また、保険を使わない自費の訪問看護もお受けしています。まずはご相談ください。

かかりつけ医・ケアマネージャーの方へ

ご依頼はサービス依頼書でもお受けしています。お電話にてお問い合わせいただき、PDFをダウンロードの上、項目をご記入の上、FAXにて依頼書をお送りください。担当看護師よりご連絡いたします。

サービス依頼書はこちら



お気軽にお問い合わせください

ご利用や求人に関してのご不明な点や、看護についてのご要望がございましたらお気軽にご相談ください。