スタッフブログ

2018.07.23 |

リカバリー社員紹介06 言語聴覚士・亀山さん



こんにちは!訪問看護ステーション リカバリーです。

リカバリーで働くスタッフのことを知ってもらうべく始めたスタッフ紹介。

第6回目は言語聴覚士の亀山さんです!

リカバリーに入社を決めた理由は?

入院リハビリに取り組む日々の中で、退院後のリハビリに携わりたい気持ちが高まり、訪問リハビリに従事したいと思うようになりました。地元周辺には訪問リハビリ分野における言語聴覚士の求人がほとんどなく、東京で訪問リハビリに従事できるところを探していた時、リカバリーを知りました。

体験同行に参加させて頂いた際に対応してくださった取締役の三浦さんをはじめ、リカバリーの社員の人柄がとても良かったこと、また三浦さんから、自分のやりたいことや考えていることは積極的に声に出していって下さいという旨のお話を頂いて、自分のやりたいことを実現できるところはここだ!と感じ入社に至りました。

訪問看護をやっていた中で印象的なエピソードはありますか?

自分が介入することで目の前にいる利用者様は口から飲食できる機会となる・また利用者様のご家族に経口摂取の介助方法をお伝えし実践して頂くことで、ご家族の達成感・満足感を高めることができる存在となれることは「やっててよかった!」と思える時です。

また、回復期リハ病院退院後のリハビリテーションに携わることができるのもやりがいです。特に高次脳機能障害は、長い年月を経て回復をされる・また代償機能が伸びていくケースがあります。高次脳機能障害に対して、入院を経て在宅に戻られても切れ目なく入院時と同様のリハビリテーションを提供し、家庭内復帰や職場復帰、就労支援に向けたお手伝いができる機会が訪問看護にはあることに、やりがいと責任を感じています。

お気軽にお問い合わせください

ご利用や求人に関してのご不明な点や、看護についてのご要望がございましたらお気軽にご相談ください。

  • 03-5990-5882
  • お問い合わせ
  • サービス依頼書

求人に応募する